子育て中の私が選んだ車種は軽自動車です。便利な機能や広さなど、軽自動車の魅力についてです。

子育て中の私が選んだ車種は軽自動車!
子育て中の私が選んだ車種は軽自動車!

子育て中の私が選んだ車種は軽自動車。その魅力について。

現在、人気車種ランキングで上位に軽自動車がランクインしていることも珍しくはありません。先日、ネットで見た人気車種ランキングでも、普通自動車を抑え、軽自動車が一位になっていました。
一昔前の軽自動車のイメージは、狭い、小さい、そんなところでしょうか。
しかし現在の軽自動車は、広さも機能も兼ね備えているのが人気の秘訣ではないかと思います。
私が乗っているのも軽自動車です。
前回自動車を買い替える際には、また軽自動車を選びました。
子育て中の私が特にこだわった点は、広くて荷物がたくさん乗せられること、燃費が良いこと、チャイルドシートや子どもを乗り降りさせやすいことなどです。
実際に乗り始めたところ、車内が広く、視界も良く、大変乗り心地が良くなりました。
父が乗っているセダンタイプの車種よりも実感として広く感じます。
また、ガソリン代も年々高騰していますが、燃費も良いのでお財布にも優しいです。

子育て中の私には、その他にも良かった点があります。
パワースライドドアとインテリジェントキーにしたことで、両手に荷物を持っていても、子どもを抱っこしていても簡単にドアが開閉でき、ロックの解除もしやすかったです。
スライドドアにしたことで、風でドアが持って行かれることもないですし、狭い駐車場でも隣の自動車にドアをぶつける心配がなくなりました。
また、センターピラーレスとスライドドアを組み合わせたドアなので、子どもをチャイルドシートに乗せるとき、横に抱っこしていてもスムーズに乗せることができました。
ベビーカーも余裕で入る広さです。
助手席もリヤシートも大きく動き、運転席以外もゆったり快適に過ごすことができます。
助手席は前へ倒すとテーブルとしての使い方もでき、車内で食事をとるときに便利です。
これほどの機能も広さも兼ね備えた軽自動車は、普通自動車や軽自動車という車種の垣根を越えて魅力ある自動車です。
子育て中の私にとって力強い味方です。